健やかないのちとくらしを未来へ・・・ 

1:『測定室だより』Category Archives

既刊の『測定室だより』第42号(2015年6月30日発行)の全頁を公開します❤

『測定室だより』は、当室の会員通信として発行をしていますが(最新号は第63号)、
会員で共有をし終えた情報を、随時、公開をしています。

今回、公開します『測定室だより』第42号は、2015年6月30日発行の会報です。

◆42号には、
2014年4月30日~2015年5月28日まで測定した、食品22検体と環境試料1検体の測定結果を掲載しています
 

❤測定品目としては、
 季節の新茶(茶葉)の測定が7検体(産地も様々です)と多くなっています。

 茶葉でセシウムを検出した検体については、全て引用茶にして、測定をし不検出となっています。

❤『測定室だより』で最も人気が高い読み物は、
 当室のアドバイザーである河野益近さんの連続エッセイ“静岡に住む娘へ”ですが、
 今号は、個人線量計の不確かさ(実際の線量よりも測定値が低く出る)について、
 書いてくださっています。

 毎回、河野さんのエッセイを読んで思う事は、
 国が説明している放射能の安全性の根拠は、政治家の答弁のように論理的でない事が多い・・という事です。
 専門的な知識がないと、反論も出来ないのですが、
 放射能で汚染し、空間線量も高い地域で、バッチをつけて測定した値で健康が守れるのか・・
 そこが一番聞きたい事なんですが・・。
 
 皆さんも、ぜひ、読んでみて下さい。

『測定室だより』第42号の全頁は、以下のURLでご覧いただけます。
                    ↓
               http://ur2.link/Go1j

 (注):公開期間は半年(2018年4月30日まで)となります。
    その後は、測定室にメールにて、データをご請求ください。
  
    当ホームページで公開されている会報のデータは無料で、
    直接、PDFデータをお送りします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、紙面でご利用になりたい場合も、ご一報ください。
当HPで公開しました『測定室だより』第1号~41号は、1号250円(定価500円)送料込でお送りします。

❤申し込み先: mail: ssokuteisitu@yahoo.co.jp
       電話/Fax:054-209-2021 (火~木 10:00~16:00)
       
何らかのお役にたてれば、幸いです。

放射能の内部被ばくは、その存在を知り、避け方を知っていけば、必ず、減らせるものです。

忘れず、諦めず、知らない事での不安を皆さんと情報を共有することで、減らしていけたらと願っています。

❤明日が、今日よりほんの少し、安心できる社会になるよう・・1歩1歩を味わって丁寧に生きられますように・・。

2017年10月12日
馬場利子記

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
既刊の『測定室だより』第42号(2015年6月30日発行)の全頁を公開します❤静岡放射能汚染測定室

『測定室だより』第41号(2015年5月30日号)の全頁を公開します❤

『測定室だより』は、当室の会員通信として発行をしていますが(最新号は第63号)、
会員で共有をし終えた情報を、随時、公開をしています。

今回、公開します『測定室だより』第41号は、2015年5月30日発行したものです。

たより41号表紙

◆41号には、
2014年4月7日~2015年3月25日までの1年間に、静岡測定室と浜松分室で測定をした全測定品リストと
セシウムを検出した測定品全品の測定結果を掲載しています
 

❤静岡測定室では、
415検体と地域安心マップの地域測定49検体の測定品リストと
セシウムを検出した108検体の測定結果一覧。

❤浜松分室では、
31検体の測定品リストとセシウムを検出した9検体の測定結果をご覧いただけます。

事故後、3年~4年の汚染状況をご覧いただくことによって、
事故からの時間経過で、変化していく放射能(セシウム)の汚染状況を確認していただけると思います。

『測定室だより』第41号の全頁は、以下のURLでご覧いただけます。
                    ↓
              https://goo.gl/MKLNmR

 (注):公開期間は半年(2017年12月まで)とします。
    その後、このデータをご利用になりたい方は、測定室にメールでご請求ください。
    直接、PDFデータをお送りします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、紙面でご利用になりたい場合も、ご一報ください。
当HPで公開しました『測定室だより』第1号~41号は、1号250円(定価500円)送料込でお送りします。

❤申し込み先: mail: ssokuteisitu@yahoo.co.jp
       電話/Fax:054-209-2021 (火~木 10:00~16:00)

       
何らかのお役にたてれば、幸いです。

放射能の内部被ばくは、その存在を知り、避け方を知っていけば、必ず、減らせるものです。

忘れず、諦めず、知らない事での不安を皆さんと情報を共有することで、減らしていけたらと願っています。

❤明日が、今日よりほんの少し、安心できる社会になるよう・・1歩1歩を味わって丁寧に生きられますように・・。

2017年9月30日
馬場利子記

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
『測定室だより』第41号(2015年5月30日号)の全頁を公開します❤静岡放射能汚染測定室

『測定室だより』第63号を発行しました♥

◆最初に、HPの更新が滞っていた事をお詫びいたします。

  7月の夏休みの予告以来、HPの更新をしていなかったことを、
  今日になって、気が付きました!!

測定室の総会記念講演として企画を始めたペシャワール会の中村哲医師の講演会は、
ご存知の通り、6月8日(木)で準備していましたが、アフガニスタンの国内情勢により、
開催日程を9月5日(火)に延期しての開催となり、
測定室の総会終了後も、中村哲医師の講演会の準備に係きりの日々でした。

◆9月5日の講演会は、お陰さまで、当初の参加規模の3倍以上の会場で、
  満場に近い来場が叶いましたのは、
  賛同団体27団体、賛同人26名の皆さんによる実行委員会の働きに他なりません。

講演会会場風景


講師:中村哲医師

この講演会の詳細と報告は、FB頁:9月5日中村哲静岡講演会でご覧ください。

◆本題に入ります!

9月20日発行予定の『測定室だより』第63号を発行いたしました。
❤第63号は、すでに会員の皆さんのお手元に届いている頃だと思いますが、
万一、届いていない場合は、ご一報ください。

たより63号表紙絵


❤今号には、
2017年5月23日~7月27日の間に測定を行った食品⒕検体と、環境試料9検体の測定結果と
連載エッセイ『静岡に住む娘へ』第60回などと共に、
9月5日(火)に開催しました『中村哲静岡講演会』の報告と参加者の感想を掲載しています。

好評の連載エッセイ『静岡に住む娘へ』では、
日本が外国から放射性廃棄物を受け入れ、処理を行おうとしている事を
放射能汚染防止法の話と共に書かれています。

かなりびっくりする内容になっていますので、ぜひ、お読みいただきたいと思います。

❤この『測定室だより』は、会員通信ではありますが、ご希望の方には購入していただけます。
  1冊:500円(送料込)です。

  購読申込みは、mail:ssokuteisitu@yahoo.co.jp 
         ℡:054-209-2021   まで、ご連絡ください。

福島原発事故から6年経った今、私たちに出来る事、
実現したい事をこれからも、皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

❤忘れない ❤諦めない ❤智慧を分かち合う・・をご一緒下さい。

2017年9月17日
馬場利子記 

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
『測定室だより』第63号を発行しました♥静岡放射能汚染測定室

既刊の『測定室だより』第40号(2015年4月30日号)全頁を公開します❤

測定室だより』は、当室の会員通信として発行をしていますが、
会員で共有をし終えた情報を、随時、公開をしています。

今回、公開します『測定室だより』第40号は、2015年4月30日発行したものです。

測定室だより40号表紙絵

40号には、
当室で2015年2月17日~3月18日に測定をした
◆食品:31検体、環境試料:4検体 計36検体の測定結果を掲載しています。

★測定品で、特記すべき事は、
静岡産の干し椎茸にも、2015年のこの時期、
セシウム134とセシウム137合計で約21.55~24.75㏃/kgを検出しています。

その為、干し椎茸で測定をした2検体を水に戻して、
戻し汁と戻した椎茸を測定し、結果を報告しています。
調理の参考にしていただければ、嬉しいです

干し椎茸2検体を水に戻して測定をした結果

その他には、河野益近さんの連載エッセイ『静岡に住む娘へ』で、
自然放射線と人工放射線について、書いて下さっています。
放射能を考える時、必読の知識です❤

たより40号全文はは、以下のURLで全頁、ご覧いただけます。
             ↓
         https://goo.gl/wxGeKr

今号は編集上の不備で、PDFデータの3頁が白紙になっていますが、
頁の欠落ではありませんので、ご了解ください。

  (注):公開期間は半年(2017年11月まで)とします。
    その後、このデータをご利用になりたい方は、測定室にメールでご請求ください。
    直接、PDFデータをお送りします

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、紙面でご利用になりたい場合も、ご一報ください。
当HPで公開しました『測定室だより』第1号~40号は、1号250円(定価500円)送料込でお送りします。

❤申し込み先: mail: ssokuteisitu@yahoo.co.jp
       電話/Fax:054-209-2021 (火~木 10:00~16:00)
       
何らかのお役にたてれば、幸いです。

2017年7月14日
馬場利子記

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
既刊の『測定室だより』第40号(2015年4月30日号)全頁を公開します❤静岡放射能汚染測定室

『測定室だより』第62号(2017年6月30日発行)を発送しました❤

『測定室だより』62号表紙

『測定室だより』は会員通信として発行し、毎号、直接、会員の皆さんにお届けしています。

❤第62号は、すでに会員の皆さんのお手元に届いている頃だと思いますが、
万一、届いていない場合は、ご一報ください。

❤なお、62号は、2017年度の会報になりますので、4月、5月の会員継続手続きがお済でない方は、
今年度も測定活動をご一緒していただけるようでしたら、会費の納入をお願いいたします。

年会費は
団体会員:5000円
会員・情報会員・旧会員(1988年以来の会員):3000円です。

❤今号には、
2017年4月24日~5月24日の間に測定を行った食品5検体と、環境試料4検体の測定結果
連載エッセイ『静岡に住む娘へ』第59回などと共に、
6月8日(木)午後に開催しました第6回『測定室総会』の報告と
総会後の懇親会の報告を掲載しております・

今後の測定室の活動について、活発に意見交換をしていただきました様子を、
みな様にお伝えしています。

❤この『測定室だより』は、会員通信ではありますが、ご希望の方には購入していただけます。
  1冊:500円(送料込)です。

  購読申込みは、mail:ssokuteisitu@yahoo.co.jp 
         ℡:054-209-2021   まで、ご連絡ください。

福島原発事故から6年経った今、私たちに出来る事、
実現したい事をこれからも、皆さんと一緒に考えていきたいと思います。
見えない放射能ですが、心を傾けることで、少しでも安全に、共に暮らす方法が見えてきます。

❤忘れない ❤諦めない ❤智慧を分かち合う・・をご一緒下さい。

2017年6月30日
馬場利子記 

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
『測定室だより』第62号(2017年6月30日発行)を発送しました❤静岡放射能汚染測定室