健やかないのちとくらしを未来へ・・・ 

地域安全マップCategory Archives

『測定室だより』第56号(2016年11月30日号)を発行しました♪

会員の方には、すでにお手元に届いていると思いますが、
発行のHPでのお知らせが遅くなりました!

『測定室だより』は会員通信ですが、
一般の方も、ご希望いただければ、1部500円(送料込)でお送りいたします。

『測定室だより』56号表紙

今号には、
★2016年9月16日~10月13日に当室で測定をした
食品:34検体、環境試料:3検体=合計37試料の測定結果を掲載しています。

 測定品は、新米や新豆の季節となり、多くの検体を測りました。
 豆を扱う会社、協同組合・農家さんから測定の依頼がある事に、
 毎年、感謝しながら測定をしています。

★毎号、好評の連載『静岡に住む娘へ』は、当室のアドバイザーである河野益近さんのエッセイですが、

 今号では、河野さんご自身が測定をされた、
 東北自動車道下り線ののパーキングエリアとサービスエリアの土の41検体の測定結果が報告されています。
 2016年7月25日.26日に採取された検体の、桁違いの汚染値に、
 ただ、呆然とする現実があります。 
 
 この地域の国会議員さんや、県議会議員さんに、お手紙を書いて見ていただこうと思っています!

 
★地域安心マップのための測定を、静岡県磐田市のグループが
 地域20カ所(小学校・公園など)の土を採取し、測定に出して下さり、
 その結果を地図にまとめて、掲載もしています。

福島原発事故から5年以上経った地域の様子を丁寧に観察して下さる活動に、
心から感謝し、皆さんにも測定結果を見ていただきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

❤『測定室だより』を ご希望の方は、以下にお申し込みください。

購読申込みは、mail:ssokuteisitu@yahoo.co.jp
       Tel&Fax:054-209-2021

❤会員の方で、万一、まだ、届いていない方は、ご一報ください。
 すぐにお送りいたします。

❤私たちは、放射能の測定と暮らし方、そして子ども達の健康を守る福島の子ども支援を
 諦めることなく、できる事を続けていきたいと思っています。
 私たちの歩みが、何か皆さんのお役に立つことができれば、幸せです。

2016年12月9日
馬場利子記

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
『測定室だより』第56号(2016年11月30日号)を発行しました♪静岡放射能汚染測定室

『測定室だより』47号を発行しました!

『測定室だより』47号は、12月30日,会員通信として発行しました。

測定室だより47号表紙

今号では、
★2015年10月19日~11月19日に測定をした食品62検体の結果を掲載しています。
 測定した食品の多くは、当室の特別会員である『こだわりの味協同組合』の食品でした。
 測定結果には、こだわりの味協同組合の商品名も記載していますので、
 店頭で購入される時の目安にしていただけると思います。

『地域安心マップ』は、静岡県磐田市の公的施設30か所を測定した結果を掲載しました。
 磐田市の地域測定をしている『子どもの健康と環境を考える会』は、
 地域測定を4年間、続けて行って、教育委員会や市とも測定データを共有し、
 地域の観察を続けて下さっています。

 再び、放射能汚染事故が起こってはならない事ですが、
 万一の際、事故前の磐田市の状態を知っている事は、有事の際の有用な比較データになると思います。

★その他、
福島県民健康調査で新たに甲状せん検査の結果がでましたが、
その調査について、『避難・移住・帰還の権利ネットワーク』からの報告もあります。

会員外の方で、
購読ご希望の方には、1冊500円(送料・税込)又は、年間購読料3000円(10冊/年送料込)でお送りしています。
ご希望の方は、お申し込みください。

・・・・・・・・・・・・・・・

◆会員の方には、すでにお手元にお送りしています。
万一、まだ、届いていない方がありましたら、ご一報ください。
直ぐにお送りします。

【お申込み・問い合わせ先】
電話・fax :054-209-2021
mail:ssokuteisitu@yahoo.co.jp

2015年12月26日記

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
『測定室だより』47号を発行しました!静岡放射能汚染測定室

『測定室だより』第44号を発行しました♪

『測定室だより』は、当室の会報として発行していますが、
一般の方にも、ご希望の方には購読していただくことが出来ます。

今号には、
当室で2015年6月27日~7月30日に測定した
31測定、31検体(食品21検体・環境試料9検体・尿1検体)の測定結果を掲載しています。

たより44号表紙

今回の測定の中で、特記すべき測定は、
同じ生産地・生産者によって収穫された2012年産と2014年産の黒大豆の測定で
両方ともに、セシウムを検出したため、
その乾燥大豆を、水に戻した時、またそれを茹でて煮た時・・と
状態を変えて、どの様にセシウムが変化するか、比較測定を行い、
結果を報告しています。

2011年時、農地の汚染が比較的強かった地域では、
特別な放射能軽減措置を行わない畑では、その後も、農産物への移行はなくならず、
各年度産の黒大豆の変化も観察しています。

その他には、
◆『ネイチャー』掲載論文より、
『ケララ海岸部の高環境放射線量地域におけるダウン症および関連疾患について』を 
邦訳論文を転載しています。

自然放射線であっても、被曝量が増せば、先天的疾患が増える論文に、
日本で人工放射線量が高い地域で暮らす事の安全性について、示唆的な事実を読み取っていただけます。

日本で、放射性物質による外部被曝、内部被曝の健康被害への理解は、
これから医学的にも、生物学的な専門分野の研究者から、進められていくと思います。

セシウム137の半減期は、30年。
どの様に、放射能と付き合っていくか、静かに・的確に考えていきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・

会員外の方で、
購読ご希望の方には、1冊500円(送料・税込)でお送りしています。
ご希望の方は、お申し込みください。
年会費は、1年3000円です。

・・・・・・・・・・・・・・・

◆『測定室だより』第43号は9月20日発行です。
 すでに、会員の方には、お手元に届いていると思いますが、

万一、まだ、届いていない方がありましたら、ご一報ください。
直ぐにお送りします。

【お申込み・問い合わせ先】
電話・fax :054-209-2021
mail:ssokuteisitu@yahoo.co.jp

2015年9月23日
馬場利子記

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
『測定室だより』第44号を発行しました♪静岡放射能汚染測定室

既刊の『測定室だより』第28号全頁を公開します♪

『測定室だより』第28号は2014年2月10日に発行した会報です。

『測定室だより』は会員の会報として発行し、測定した全データを共有していますが、
会員で共有し終えた情報を、随時、HPで公開し、お知らせしています。

『測定室だより』28号の全頁は、↓でご覧いただけます。
https://files.acrobat.com/a/preview/75ef7dcd-77e6-4548-8d51-2db5c8f4d28f

■今号の記事は、

測定結果は、2013年11月27日~12月27日に測定を行った
静岡測定室:食品:48検体、環境試料:9検体、地域環境測定;21検体の結果
浜松分室:食品:6検体を掲載しています。

◆地域安心マップ地域測定は、静岡県磐田市の小学校、中学校、公園などです。
 この測定は、磐田市在住の測定室会員さんが、所属のグループの活動として、  
  磐田市の環境測定を行い、教育委員会と情報共有をし、
  測定値の高い場所は除染を行う市民活動を行って下さっています。

 今回の測定で、磐田市の土壌汚染は極めて少なくなっていますが、
  それでも、側溝など、放射性物質が溜まりやすい場所の測定値はやはり高いことが分かります。

 
 自らの環境を自分たちで知り、より安全な環境を作っていこうとする活動に、
 大きな勇気を感じて頂けると思います!!


★この調査を教育委員会との協働で実施して下さった磐田市の市民グループは、
 今年も地域測定を行う予定で、年次的な環境の変化を観察し続けて下さっています。

◆また、好評の連載『静岡に住む娘へ』(25回)河野益近執筆 は
原子炉内に存在する放射能について、分かりやすく話して下さっています。

原発周囲で、今も起こっている事を知る専門的な観点でお読みいただけると思います。

ご覧いただき、
皆さんのお役に立てれば、嬉しいです。

❤現在、『測定室だより』最新号は43号(7月30日発行)です。
毎号の『測定室だより』は、年会費3000円で、ご自宅にお送りしています。

放射能を観察する・共に暮らす知恵を分かち合う活動にご一緒いただければ嬉しいです。

購読申し込みは、mail :ssokuteisitu @yahoo,co.jp
まで、お申し込みください。

2015年8月16日
馬場利子記

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
既刊の『測定室だより』第28号全頁を公開します♪静岡放射能汚染測定室

『測定室だより』第18号を公開します♪

『測定室だより』は、会員通信として発行していますが、
会員情報として共有できた情報は、随時、HP上で公開しています。

今回は、
2013年2月28日発行の第18号を全頁、公開いたします。

18号には、2012年2月15日~2013年1月25日に測定した
・玄米、白米など
・緑茶茶葉、ほうじ茶茶葉、飲用茶
・大豆、小麦粉、野菜など
食品35検体、環境試料45検体の測定結果を掲載しています。

また、地域環境測定は、
長野県松本市、茅野市、諏訪郡、山梨県北杜市、韮崎市の環境測定結果を載せています。

地域安心マップ(地図)は
信州まつもと20カ所土壌測定プロジェクトが調査した地域を地図にしてあります。

放射能の濃度、地域での分布は、
常に変化していますので、現在(2014年6月)の環境汚染値とは、異なっていますが、
2012年の試料採取時期の汚染を知る事は、
時と共に変化する放射能を観察する上では、大切な情報となりますので、
皆さんに利用していただけるようでしたら、共有して下さい。

なお、HP上ではなく、冊子でご希望の方は、
公開された号は1部、300円(送料込)でお送りします。
下記まで、ご連絡ください。

mail:ssokuteisitu@yahoo.co.jp
tel/fax:054-209-2021

たより18号表紙


たより18号1頁


たより18号2頁

たより18号3頁


たより18号4頁

たより18号5頁


たより18号6頁


たより18号7頁


たより18号8頁


たより18号9頁


たより18号10頁


たより18号11頁


たより18号12頁


たより18号13頁

2014年6月7日
馬場利子記

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
『測定室だより』第18号を公開します♪静岡放射能汚染測定室