健やかないのちとくらしを未来へ・・・ 

既刊の『測定室だより』第52号(2016年6月30日発行)の全頁を公開いたします❤

『測定室だより』は会員通信として発行をしていますが(最新号は第71号2019年2月200日発行)、
会員で共有をし終えた情報を、随時、公開をしています。

今回、公開します『測定室だより』第52号は、2016年6月30日発行の会報です。

たより52号表紙

♦今号では、2016年5月15日~6月8日に当室で測定をした食品:9検体、環境試料:3検体の測定結果を掲載しています。
特記すべき測定は、
新茶の季節で、茶葉を複数測定しましたが、その中で静岡市葵区大原の茶葉にセシウム137が2.14㏃/kgを検出しました。
2011年の5月・6月の静岡産新茶からは、ほとんどすべての茶葉にセシウムを検出しましたが、
5年経った茶畑の様子は、不検出の茶葉がほとんどになっています。

♦掲載記事には、
①測定室再開5年目の総会報告や、参加者の感想
②好評連載のエッセイ”静岡に住む娘へ”
③静岡市に避難計画と安定ヨウ素剤の備蓄を求める陳情の報告  などがあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

52号の全頁は、以下でご覧いただけます。
       ↓
   http://qq3q.biz/SGEX

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(注):公開期間は半年(2019年9月20日まで)となります。
    その後は、測定室にメールにて、データをご請求ください。
  
    当ホームページで公開されている会報のデータは無料で、
    直接、PDFデータをお送りします。

ご遠慮なくお申し出ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、紙面でご利用になりたい場合も、ご一報ください。
当HPで公開しました『測定室だより』第1号~51号は、1号250円(定価500円)送料込でお送りします。

❤申し込み先: mail: ssokuteisitu@yahoo.co.jp
        電話/Fax:054-209-2021 (火~木 10:00~16:00)
       
何らかのお役にたてれば、幸いです。

放射能の内部被ばくは、その存在を知り、避け方を知っていけば、必ず、減らせるものです。

忘れず、諦めず、知らないために不安を感じる事のないように情報を共有していけたらと願っています。

❤明日が、今日よりほんの少し、安心できる社会になるよう・・1歩1歩、丁寧に生きられますように・・。

2019年3月21日
馬場利子記

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
既刊の『測定室だより』第52号(2016年6月30日発行)の全頁を公開いたします❤静岡放射能汚染測定室

About BabaToshiko

測定室代表 馬場利子

Comments are closed.